図書館特設コーナー

2018.08.30

追悼・さくらももこさん

追悼・さくらももこさん

 マンガやアニメの「ちびまる子ちゃん」などで知られるマンガ家のさくらももこさんが、15日に53歳で乳がんのために亡くなりました。

 1984年にマンガ家デビューし、1986年から少女漫画誌「りぼん」(集英社)で代表作「ちびまる子ちゃん」の連載を始めました。自身の経験をもとに、小学3年生の「まる子」の日常をコミカルに描いたマンガは大ヒットし、1990年にはテレビアニメの放送が始まりました。

 マンガ以外にも、エッセイやアニメのテーマソング「おどるポンポコリン」の作詞なども手掛け、幅広く活躍しました。

 カウンター近くに、関連する本を集めています。エッセイのほか、物語版「ちびまる子ちゃん」など児童書もありますので、親子でお楽しみください。

戻る

ログインする

利用照会はこちらから

ページの先頭へ