図書館特設コーナー

2018.11.13

世界糖尿病デー

世界糖尿病デー

11月14日は国連によって指定された「世界糖尿病デー」です。2006年に「糖尿病の全世界的脅威を認知する決議」が国連総会議で採択された際に指定し、世界各地で糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動を推進しました。キャンペーンには、国連やどこまでも続く空を表す「ブルー」と団結を表す「輪」をデザインした青い丸「ブルーサークル」が用いられています。

11月14日は、インスリンを発見したカナダのバンティング博士の誕生日であり、糖尿病治療に対する画期的な発見に敬意を表し、この日を糖尿病デーとしています。

集めている本のリストはこちらからどうぞ。

「広報おおづ」11月号でも糖尿病を特集していますので、ぜひご覧ください。

戻る

ログインする

利用照会はこちらから

ページの先頭へ