お知らせ

2017.06.05

震災の記録を集めています

おおづ図書館では、熊本地震に関する資料を収集しています。

これまでに、関係資料を図書館で購入するほか、個人の方・学校・施設・企業などより、熊本地震の記録や手記、文学作品集などさまざまな資料を寄贈していただいています。これらの資料は館内閲覧・一部貸出していますので、ぜひご覧ください。

写真は、最近寄贈したいただいた資料の一部です。

月日が経つにつれ、記憶は薄れていきます。平成28年熊本地震の記録を後世に残すためにも、ご協力いただける方はおおづ図書館までご連絡をお願いします。 

また、1995年1月に発生した阪神・淡路大震災について、「阪神大震災を記録しつづける会」が製作・発行している手記集を寄贈していただきました。同会は、震災直後から継続して被災者の手記を収集、記録し、本にまとめられています。10年間で10巻、そして2015年に『阪神・淡路大震災 わたしたちの20年目』を出版されました。

今回は、3・4・6・8~10巻と20年目の手記集をいただきました。こちらも貸出可能です。

戻る

ログインする

利用照会はこちらから

ページの先頭へ