図書館特設コーナー

2021.08.14

追悼 神宮輝夫(じんぐうてるお)さん

追悼 神宮輝夫(じんぐうてるお)さん

  児童文学翻訳家であり、評論家・研究者の神宮輝夫さんがお亡くなりになりました。89歳でした。

神宮さんは、4人きょうだいの冒険を描いた『ツバメ号とアマゾン号』から始まる『ランサム・サーガ』や、

『かいじゅうたちのいるところ』、『ウォーターシップダウンのうさぎたち』など、海外児童文学の翻訳を

数多く手掛けられました。

 1964年には、評論『世界児童文学案内』で日本児童文学者協会賞を、2004年には、エクソンモービル

児童文学賞を受賞されています。

 集めている本のリストはこちら『その他の特集』から見ることができます。

戻る

利用照会

ログインはこちらから

ページの先頭へ