イベント情報

2020.01.15

【報告】ビブリオバトルinおおづ図書館を開催しました

【報告】ビブリオバトルinおおづ図書館を開催しました

  1月12日、今年度3回目の「ビブリオバトルinおおづ図書館」を開催しました。ビブリオバトルとは、本の魅力を5分間で紹介しあい、読みたくなった本の投票数で競うゲームです。

 今回は、中学生から大人まで5人がバトラーとして本の紹介をしました。今回初めてバトラーとして参加する人もいましたが「好きな本を紹介できて良かった」「緊張したけど、当たって砕けろの気持ちで挑戦した」などの声が聞かれました。

チャンプ本

『ローマ人の物語Ⅳ』塩野七生/著、新潮社

そのほか紹介された本

『宮沢賢治』西本鶏介/著、ポプラ社

『自分が高齢になるということ』和田秀樹/著、新潮社

『風の海 迷宮の岸(十二国記)』小野不由美/著、講談社

『機械』横光利一/著、新潮社

 終了後はそれぞれ紹介された本についてみんなで語り合いました。

 また、観覧者で2回目のビブリオバトルも行いました。その場で本を選んでの紹介でしたが、アツい想いが聞かれました。

 おおづ図書館では、今後もビブリオバトルを開催する予定です。観覧のみの参加も大歓迎です。みなさんのご参加をお待ちしています。

戻る

ログインする

利用照会はこちらから

ページの先頭へ